初めての投資で迷ったら|ジャパンストックトレードの会員になろう

2つのタイプの金融商品

5人の男女

証券会社ではインデックス型とアクティブ型の投資信託が購入できます。2つの商品を比較するとアクティブ型の方が信託報酬が高いですが、インデックス型を下回るリターンの商品もあるので注意したいです。そのため、ポートフォリオはインデックス型を中心にします。

投資家とつながるツール

住宅模型

株式投資で利用されるシステムを作っている会社の1つがインベスター・ネットワーク株式会社です。外国や国内の個人投資家、国内機関投資家などと企業をインターネットで繋いでくれます。

精度の高さ

仕事する女性

株の売買は、正しい情報をいかに早く入手できるかが重要なポイントです。ジャパンストックトレードは、投資の助言を行う投資顧問会社ですが、有料会員になると、今後株価が上がるであろう銘柄の紹介を受けることができ、その後は、利益確定の案内、万一株価が下がった時の損切りの案内を的確なタイミングで受けることができます。また、ロスカットの指示が出た場合には、次の銘柄についても、案内してもらえます。ジャパンストックトレードに限らず、投資顧問会社の案内は、100%当たるわけではありませんが、指示通りに銘柄を売買することで、利益を上げている顧客が多いのは、確かなようです。口コミサイトを見ると、電話対応や相談の返答もしっかりしているとの情報もあります。

私は、ジャパンストックトレードの無料会員メールに登録していますが、1日2回、商いの前と後のメールは毎日欠かさずチェックしています。理由は、2つあります。1つは、マクロの視点とミクロの視点での案内メールはとても為になるからです。商い前のメールでは、良いニュースがある銘柄の紹介とともに、今日の市場全体の動向の予測が立てられています。この2つの視点を持つことで、その日の株価の動向をある程度予測することが可能です。また、2つめとして、商い後の19:00頃にメールで配信される、「わしの罫線」というコラムでは、目先の日経平均株価の動きに関する予測がテクニカルに分析されており、スイングトレードを行うトレーダーにとっては、良い勉強になるとことと思われます。ジャパンストックトレードの無料会員登録で、まずは情報の精度を確認してみてください。なお、お試し会員では、電話番号の登録が不要ですから、安心して登録してみましょう。

お金について楽しく学ぶ

グラフ

キャッシュフローゲームは、金融・財務・投資を学べるボードゲームです。楽しく遊んでファイナンシャルインテリジェンスが自然と身に付く仕組みとなっています。ゲームを繰り返し遊ぶことで、財務を読み取りお金を管理する力や、限られたお金を運用する投資力が養われます。